家庭でできる発達支援にご興味のある保護者さまと 発達支援に関わる先生がたへ
『発達凸凹サポート講座』3月だけの特別価格/限定特典のご案内


 こんにちは!
 アトリエルアルの心理カウンセラーで こども発達凸凹なびの発達凸凹サポーター 金田まゆみです。

 突然ですが、
  あなたはお子さんの発達について何か
不安を感じていますか?

 親なら誰しも、よそのお子さんと比べて 我が子の発達や成長一喜一憂するものですよね。

 しかし、よそのお子さんと比べた結果、

 『何かが大きく違う』
 『問題が多すぎる』
 『普通じゃない』
などと感じたら…

 園や学校でもトラブルが絶えず 先生から問題行動を指摘されたら…

 もし病院で発達障害と診断されたら…

 グレーゾーンかもしれないと言われたら…

 
 どうしたら良いかもわからないまま、何の得策もないまま、適切な支援が受けられないまま 毎日が過ぎていく。

ほんとに もう どうすればいいのーー!?

 身近に相談できる人がいなくて、ひとりで抱え込んで途方に暮れているお母さん。

 子どもの将来を案じて不安を感じているお父さん。

 私自身も子育てで辛い思いや不安な思いもしたし、後悔もたくさんしたので、なんとなく気持ちはわかるつもりです。

 私は長年、中学校の先生として、あるいはカウンセラーとして多くの親子の相談をお聴きしてきましたが、その中で感じたことは・・・

 ・こどもの発達に悩む人が大変多かったこと。

 ・かんしゃくや対人関係、不登校や非行などにも発達が関わっているケースが多かったこと。

 ・支援の必要性は感じているけど何をすればよいか分からない人が多かったこと。

 
 でも、ただがむしゃらに 親が頑張っても、先生が一生懸命対応してくれても、なかなか事が好転しないんですよね。

 やっぱり専門知識は大事だし…
 知ってるだけじゃなくて正しく使えないと上手くいかないし…
 学校で上手くいっても家でも実践できなきゃあまり意味ないし…

 あれ? コレって、
 親が自分で専門知識を身につけて、それを活用しちゃえばいいんじゃない!?

 というわけで誕生したのがこちら!
 発達凸凹サポート講座』 

 もちろん、親御さんだけでなく、学級内で発達特性のあるお子さんに関わる先生や、特別支援に関わっているけどまだ理解が深まっていないと感じている先生の勉強にも活用していただける講座になっております。

  • 発達障害やグレーゾーンのお子さんをおもちのお母さん・お父さん
  • 特性や発達の凸凹があることはわかっているけど、対応方法がわからない人
  • 一から発達について詳しく学んで理解したい人
  • その知識を生かして子どもを適切にサポートしたい人
  • 親子共に生きやすさを実感したい人
  • 苦しい子育てから卒業したい人
  • 子育ての楽しさを実感したい人   などなど・・・

もちろん、
子どもに関わる先生がたや、
発達障害について理解を深めたい先生がたも♪

ぜひ この講座で 学んで みませんか?


こんにちは。 あらためまして、
臨床発達心理士 で 公認心理師、
アトリエ ルアル代表の 金田まゆみ です。
 私は、2007年から8年間、公立中学校で 登校支援特別支援に携わってきました。

 その間、児童生徒さんや保護者様のご相談に応じることが多かったため、専門性を身につけるために心理カウンセラーの資格を取得。 相談の経験を重ねる中で、更に臨床発達心理士公認心理師の資格も取得しました。

  2015年からは、現在に至るまで、県のスクールカウンセラーとしての小中学校訪問や、保育園の巡回相談などをさせていただいております。 

  2021年までの6年間の相談件数は小中学生親子500組以上(延べ約3000時間)。
  主なご相談は不登校・発達障害・子育てなどのお悩みです。

   2020年1月にカウンセリングルーム 『アトリエ ルアル』をオープンし、学校訪問のない日にアトリエ ルアルで、LINEや電話、Zoomなどのオンラインで心理相談発達相談を受け付けております。

 このように子どもの発達に向き合い、

 子育てに苦労するお母さんやお父さんのお力になれればと、日頃より考えています。

 『子ども自身の困り感にどう寄り添うか』

 『子どもの将来をいかに見すえるか』

 『子どもがいかに自分の特性と向き合い、生きやすさを手に入れるか』 を課題とし、

 臨床発達心理士として、公認心理師として、カウンセラーとして、私は日々研究し続けています。

 そして今回、
 そのノウハウを少しでも皆さんにお届けしたくて、この『発達凸凹サポート講座』を開講しました。

『発達凸凹サポート講座』ってどんな講座?

【注:講座は、主に就学前(5歳くらい)から中学生のお子さんをお持ちの保護者を対象にした内容です】

 しかも・・・

※オンラインサロンは夏頃オープンの予定です

たしかに特典がいっぱいでお得だけど、
全部の特性について学ぶ必要はないのよね~
だいじょうぶ!
もちろん、お子さんの特性に合わせて

受けたい講座だけ選んでいただくこともできますよ ♪

でもね・・・

【注:講座は、主に就学前(5歳くらい)から中学生のお子さんをお持ちの保護者を対象にした内容です】
【単体購入の場合『はぐっこ』以外の特典は付きません。追加・補足などの一部はご覧いただけます】

さて気になるのが・・・
お値段ですよね。

それでは、
講座の内容
特典 をおさらいをしましょう!


【注:講座は、主に就学前(5歳くらい)から中学生のお子さんをお持ちの保護者を対象にした内容です】
【単体購入の場合は『はぐっこ』以外の特典は付きません。追加・補足などの一部はご覧いただけます】
※オンラインサロンは夏ごろオープンの予定です。

さらに、 このコースに
3か月のサポート
を付けることも可能なんです!

 

3か月サポート!?

それって何ですか? オプション?

3か月間、私が直接サポートいたします。

お子さんに合った支援方法を 一緒に考えていきましょう!

わぁ~♪

もっと詳しく教えてください!

では、サポート内容についてお伝えしますね。

3ヶ月にわたって、
臨床発達心理士 公認心理師私、金田が直接以下のようなサポートをさせていただきます

※Zoomでのご相談が難しい方は電話でも可。(おすすめはZoomです)
※サポートは4月開始が5名、5月開始が5名の限定10名の募集となります。

実はこのサポート内容、
実際に 3か月 同じペースで相談を続けたとしたら・・・

一般的なカウンセリングは1時間10,000円前後
1週間のLINE相談も10,000円以上は意外と普通のお値段。

ということは、3か月で・・・!!!

でも、多くの人に手に取ってもらいたいし、
今まで私が積み重ねてきた 経験・勉強・資格・仕事 などなどで得たこと、
発達支援の大切さやノウハウ
できるだけ沢山の人に届けたい♡


そこで!

講座 と 3か月サポート
様々な 特典 がついて
 
今回はなんと!

☆ 79,800円 ☆
で、ご提供!

※講座のみは39,800円
※単体講座は8,000円~9,600円
 


さらに特別!!

3月中にお申込みいただくと、

オンラインde心理テスト(東大式エゴグラム)をプレゼント

心理テスト(東大式エゴグラム)の詳細を読む

TEG(東大式エゴグラム)エゴグラムとは、アメリカのエリック・バーンという精神科医が考え出した、交流分析という心理療法をもとに開発された、心の要素を把握する心理テストの1つです。

 “東大式”エゴグラムは、東大が日本人の性格傾向やものの考え方に合わせて開発したエゴグラムとなります。

 最近このエゴグラムが気軽にオンライン受けられるようになりました。

 以前は自分で計算し分析して結果を書き込んでいましたが、全てコンピューターが計算・分析し結果を出してくれますので、正確ですし、とても便利だなと感じます。

 50問ほどの質問に「あてはまる・大体あてはまる・そうでもない・全然ない」で答えていくだけです。 気をつけることは、その質問の意味を考えて答えを選ばないようにすることです。直感で脚色なく答えることで正しい結果を出すことができます。 そして、このテストで何が分かるかというと、心の要素(自我状態)がわかります。

 さて、心の要素(自我状態)とは・・・?

 交流分析では、人の行動を《CP / NP / A / FC / AC》の5つの自我状態(心の状態)に分類しました。
   CP(Critical Parent):批判的な親の自我状態・道徳や倫理を重んじる厳しい部分
   NP(Nurturing Parent):養護的な親の自我状態・思いやりを持って暖かく接する部分
   A(Adult):大人(成人)の自我状態・物事を客観的に冷静に判断する部分
   FC(Free Child):自由な子どもの自我状態・自由奔放な部分
   AC(Adapted Child):従順な子どもの自我状態・他者の顔色をうかがう子どもの部分

 これら5つの自我状態には、それぞれにプラスの面マイナスの面があるのですが、それぞれの自我状態の高低により、その人の性格の傾向や行動パターンを読み解きます。

 高低には、決して優劣や善悪はありません。

 バランスであったり、状況や必要に応じて、柔軟にこれらの自我状態の間を行き来できたりすることが大切だと言えます。

 エゴグラムではこの5つの自我状態をグラフ化し視覚的に把握できるようになります。

 自分はどの自我状態が高いのか、あるいは低いのかを客観的に見ることで、自身の性質を知り、またそのバランスを知ることで、今後「自分が目指す自分へ近づくには何をどう変えればいいのか」がわかりやすくなります。

 『過去と他人は変えられない。変えられるのは自分と自分の未来だけ』という言葉がありますが、自分を知ることで、これからどんな風に変わりたいか、変えていきたいかを考えるきっかけになるのではないでしょうか。

そしてさらに!!

3月14日(月)までにお申込みいただいただいた方には

50分のオンライン無料発達相談 もプレゼント!

※特典は後日メールでお届けします。
※単体講座受講には特典は付きません。

注1:動画と資料は購入後まもなく案内が届きますので、案内後すぐに視聴可能となります。
注2:3か月のサポート付講座はメルマガ読者さまの優先販売となっております。
注3:サポート付は購入の際に①4月開始コースと②5月開始コースのどちらかを選択していただきます。
注4:単体購入の場合は『はぐっこ』以外の特典は付きません。追加・補足などの一部はご覧いただけます。
注5:無料発達相談はお一人様1回50分まで、Zoomか電話でご相談いただけます。

※単体講座受講には『はぐっこ』以外の特典は付きません。
※サポートは4月開始が5名、5月開始が5名の限定10名の募集となります。

サポートの開始月は4月と5月の2種類。(各5名ずつの限定)
講座と並行しながらサポートを受けるでもよし。
全講座を視聴し終わってからサポートを受けるでもよし。

ご自身のライフスタイルやペースに合わせてご利用ください。


後日追加された動画や資料も、追加料金なく、引き続きご覧いただけ、大変お得となっております。

 


ここで、参考までに、過去にオンラインで発達相談を受けられた相談者さまの声を一部ご紹介しますね。

相談者さまの声(小学生・中学生のお子さんのお母さま)

Aさん
今までの自分の行動や判断は間違いじゃなかったと言っていただき、とても気持ちがラクになりました。関わりすぎていないか過保護になっていないか周りの意見に振り回されていないか不安になっていましたが、一番苦しいのは本人。これからも本人の意見も聞きながら、一緒に生活していきたいと思います。


Bさん
集中力がない→10分間単位に区切って考えるというアドバイスをいただきました。 たった10分でも時間をいかせるんだという発想に変わり、それならば何を…と考える癖がつき焦りも少なくなりました! この発想は何にでも使えて良いです! その10分から長く集中できる時はもちろんして、出来なければ違う科目に移る!そうすると気持ちの切り替えにもなり 結果、細々した課題を少しづつでもクリアしていける気持ちよさがあります。 また、脳内の多動があるということを知り親である私や友人も「それか!」という気づきがあってとても楽になりました。 ありがとうございました!! 


Cさん
今までの自分の行動や判断は間違いじゃなかったと言っていただき、とても気持ちがラクになりました。関わりすぎていないか過保護になっていないか周りの意見に振り回されていないか不安になっていましたが、一番苦しいのは本人。これからも本人の意見も聞きながら、一緒に生活していきたいと思います。
子供について共有してくださりありがとうございます。 相談時と今は少し状況が変わってきたかもしれませんが、下の子の登校の様子については、具体的に本人が何に積極的になっているか、喜んでいることなどを共有していくことを意識しておりました。 気持ちを言語化することについて、言葉にして寄り添う事ができると安心するようで、なるべく共有していけるように努力していきたいと思います。


Dさん
特典の無料相談にもかかわらず前以てアンケートで詳細をたずねていただけ、丁寧に対応してくださり、大変ありがたかったです。おかげで30分という短時間でしたが、子供の良いところなどの発見もありとても有意義な時間になりました。

★掲載している内容はあくまでも個人の感想です。




3月だけの
開講記念特別価格

▼  ▼  ▼

3か月サポート付講座(限定10名様)
79,800円

講座のみ
39,800円

 

各講座単体受講も特別価格!

1講座  8,000円~9,600円


さらに特別!!

3月中にお申込みいただくと、

オンラインde心理テスト(東大式エゴグラム)をプレゼント

心理テスト(東大式エゴグラムの詳細を読む

TEG(東大式エゴグラム)エゴグラムとは、アメリカのエリック・バーンという精神科医が考え出した、交流分析という心理療法をもとに開発された、心の要素を把握する心理テストの1つです。

 “東大式”エゴグラムは、東大が日本人の性格傾向やものの考え方に合わせて開発したエゴグラムとなります。

 最近このエゴグラムが気軽にオンライン受けられるようになりました。

 以前は自分で計算し分析して結果を書き込んでいましたが、全てコンピューターが計算・分析し結果を出してくれますので、正確ですし、とても便利だなと感じます。

 50問ほどの質問に「あてはまる・大体あてはまる・そうでもない・全然ない」で答えていくだけです。 気をつけることは、その質問の意味を考えて答えを選ばないようにすることです。直感で脚色なく答えることで正しい結果を出すことができます。 そして、このテストで何が分かるかというと、心の要素(自我状態)がわかります。

 さて、心の要素(自我状態)とは・・・?

 交流分析では、人の行動を《CP / NP / A / FC / AC》の5つの自我状態(心の状態)に分類しました。
   CP(Critical Parent):批判的な親の自我状態・道徳や倫理を重んじる厳しい部分
   NP(Nurturing Parent):養護的な親の自我状態・思いやりを持って暖かく接する部分
   A(Adult):大人(成人)の自我状態・物事を客観的に冷静に判断する部分
   FC(Free Child):自由な子どもの自我状態・自由奔放な部分
   AC(Adapted Child):従順な子どもの自我状態・他者の顔色をうかがう子どもの部分

 これら5つの自我状態には、それぞれにプラスの面マイナスの面があるのですが、それぞれの自我状態の高低により、その人の性格の傾向や行動パターンを読み解きます。

 高低には、決して優劣や善悪はありません。

 バランスであったり、状況や必要に応じて、柔軟にこれらの自我状態の間を行き来できたりすることが大切だと言えます。

 エゴグラムではこの5つの自我状態をグラフ化し視覚的に把握できるようになります。

 自分はどの自我状態が高いのか、あるいは低いのかを客観的に見ることで、自身の性質を知り、またそのバランスを知ることで、今後「自分が目指す自分へ近づくには何をどう変えればいいのか」がわかりやすくなります。

 『過去と他人は変えられない。変えられるのは自分と自分の未来だけ』という言葉がありますが、自分を知ることで、これからどんな風に変わりたいか、変えていきたいかを考えるきっかけになるのではないでしょうか。

 

そしてさらに!!

3月14日(月)までにお申込みいただいただいた方には

50分のオンライン無料発達相談 もプレゼント!

※特典は後日メールでお届けします。
※単体講座受講には特典は付きません。

注1:動画と資料は購入後まもなく案内が届きますので、案内後すぐに視聴可能となります。
注2:3か月のサポート付講座はメルマガ読者さまの優先販売となっております。
注3:サポート付は購入の際に①4月開始コースと②5月開始コースのどちらかを選択していただきます。
注4:単体購入の場合『はぐっこ』以外の特典は付きません。追加・補足などの一部はご覧いただけます。
注5:無料発達相談はお一人様1回50分まで、Zoomか電話でご相談いただけます。


※単体講座受講には『はぐっこ』以外の特典は付きません。
※サポートは4月開始が5名、5月開始が5名の限定10名の募集となります。

サポートの開始月は4月と5月の2種類。(各5名ずつの限定)
講座と並行しながらサポートを受けるでもよし。
全講座を視聴し終わってからサポートを受けるでもよし。

ご自身のライフスタイルやペースに合わせてご利用ください。

後日追加された動画や資料も、追加料金なく、引き続きご覧いただけ、大変お得となっております。

 


では、講座でお会いしましょう!

 こちらのダイジェスト動画のフルバージョン(約15分)は、『無料メール講座』(メルマガ)のご登録者に期間限定でプレゼント中です。 様々なイベントや限定特典もメルマガにてお届けしております。
 アトリエルアルの公式LINEを友だち追加していただくと『無料メール講座』の案内が流れますので、そちらからご登録ください。

※プライバシーポリシー
※特定商取引法に基づく表記